DEXCS十徳ナイフ:使用上の注意

DEXCS2011 for OpenFOAM(R)に搭載の表題ツールですが、OpenFOAMの利用経験者を想定していた為、そうでない方が使い方を間違えると深刻な障害を引き起こす可能性のあることが判明したので、お知らせしておきます。

つまり、リリースノート中の推奨利用法などの資料中にもありますが、十徳ナイフの効用は、

OpenFOAMのcaseフォルダを対象にしているという点です。ここを見落として、例えば・・・

上のような状態(caseフォルダを指定しないまま)で、「テンプレートケースの選択・変更」を実行してしまうと、/home/以下が全削除されてしまいます。再インストール以外、復旧させる方法はありません。くれぐれも、これだけはやらないよう、ご注意のほど。

一応、そういうことを出来ないようにした対応版(DEXCS十徳ナイフ改良版 )をアップロードしておきますので、必要な方はダウンロードして、デスクトップ上の DEXCS/SWAK/dexcsSWAK.py を置き換えて利用下さい。また不具合などあれば遠慮なくお問い合わせ下さい。

・・・それにしても、このナイフ、切れ味が鋭すぎました・・・

 

 

 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください