OpenFOAM全チュートリアルのAllrunやってみた第9弾 OpenFOAM-v-3.0+

チュートリアルの数も大きく増えて、とうとう1ヶ月では計算できない規模になってきました。

範囲を選択_560

当初、ソースコードのコンパイル版で実施しましたが、ライブラリーの欠損があり、実行できないケースがいくつかありました。

しかし、これを岐阜の勉強会にて報告したところ、バイナリ(docker)版では問題ないとの情報を得て、該当ケースについてのみ、docker版で計算してあります。

今回のトピックス的なチュートリアルとして、heattransfer/chtMultiRegionFoam/windshieldCondensation と、windshieldDefrostがあり、特に後者の計算時間は

ExecutionTime = 1481580.2 s

ClockTime = 1484746 s (17.2 days)

という、これまでの最長記録を大幅に更新しています。これについてのまとめも、OpenFOAMチュートリアルドキュメント作成プロジェクトのほうで公開していますので、ご参考まで。

 

tutorials/Allrun バックナンバーはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です